« 今年もよろしく! | トップページ | 1月の映画 -東京家族- »

2013年1月 6日 (日)

真冬の怪談はいかが?

突然ですが、私の弟が所属している人形劇団の紹介です。

名前は「人形劇団ポポロ」といいます。
総勢十数名の小さな人形劇団ですが、歴史があり(1972年に設立)、
昨年40周年の記念公演を行いました。

私の愚弟も、団長さんをはじめ劇団のみなさんに親切にしていただいてるみたいで、本当に感謝感謝です。
経済活動とか、権力競争とかいったものとは遠い世界のお仕事だけれど、誇りを持ってできる仕事なので…
ちょっとうらやましいです。

さてさて、そんな人形劇団ポポロが、来週大阪にやってきます。
演目は、小泉八雲の「怪談」より、「耳なし芳一」です。
有名なお話なので、知っている方も多いと思いますが…。
見所は、主人公の芳一が語る平家物語の一説、「壇ノ浦の戦い」のところでしょう。
琵琶と笛の生演奏にのせて語られるのですが、
(邦楽は特殊なので、プロの方が演奏されます)
これが、なかなかの迫力だそうです。

日時: 2013年1月13日(日) 13:30開演
(13:30、18:00と2回公演の予定でしたが、事情により13:30の1回公演になりました)
会場: 天王寺・一心寺シアター倶楽 (各線「天王寺」駅下車)
入場料: 先行予約 4,300円 ・当日 4,800円
(詳しくはこちら

ご興味のある方はぜひ!
ただし、大人向けです。小さい子供さんにはちょっと難しいかも。
私も行く予定です。

|

« 今年もよろしく! | トップページ | 1月の映画 -東京家族- »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。