2013年4月 1日 (月)

今年の梅写真その2

先月の日記で、梅の花を載せましたが、その後再び(3/6、3/17)
明石の石ヶ谷(いしがたに)公園の梅園で撮影をしてきました。

公園へは、原付で15分くらいで行ける距離なので
梅の咲く時期に訪れたいと常々思っていたのでしたが、
いつも早かったり、遅かったりしてタイミングを逃していました。
今年こそは…

1303061641s 1303171311s
これは、ほぼ、同じ場所から撮った写真。
左が3月6日、右が3月17日のもの。
遠目には、明らかに17日の方が見頃ですね…

でも、花をアップで撮る場合は、6日のほうがきれいでした。

1303061606s 1303061609s

写真をクリックすると、拡大表示します。

17日は、遠目にはきれいだけど、近づくと枯れた花やしぼんだ花があるので
ほかのものと一緒に撮影しました。

1303171125s 1303171326s
写真左: 梅とサイロと小屋(ぜひクリックしてご覧ください)
写真右: 梅とミツバチ(足の付け根がかわいい!)

1303171356sこの小鳥、わかりますか?メジロです。
梅の木にはよくメジロが来て、蜜を吸います。
昔の人は、この鳥をウグイスと間違えたそうです。
そのため、この鳥の色を、「うぐいす色」と
呼ぶようになったそうです。
実際のウグイスは、焦げ茶色をしています。

今年は石ヶ谷公園に2回も来ることができて、
ラッキーでした。
でも、そうこうしているうちに、桜の季節になってしまいましたね!

| | コメント (0)

2013年3月 8日 (金)

春が来た、みたいです

今年は寒い日がずっと続いていて、
やっと寒さが和らいだと思ったら、なんだか急に暑いくらいの日差し。
変な喩えですが、
恥ずかしがってずっと隠れていた人が、
やっと出てきたかと思ったら裸だった…みたいな感じで、
うれしいというより、なんだかちょっと戸惑ってしまいます。

さて、今は、あちらこちらで梅が満開です!
先日(2/26)、ひさしぶりにカメラを持って、仲間と一緒に梅の撮影に行きました。

カメラ仲間(と言うには大先輩です…)のコンさんに
撮影のコツをいろいろ教えてもらいました。

ほんでもって、my梅写真はコチラ!↓↓↓
(クリックで拡大表示します)

1302261158s 1302261200s 
にたような枝振りの白梅と紅梅

130226114501s 咲きはじめのピンク梅(*^_^*)

1302261136s この花は一番のお気に入り☆

花のアップを撮るときは、カメラにMF機能があって良かったと思いました。
AF(オートフォーカス)だとなかなかピントが合わないので…。

きれいに咲いている花を探してシャッターを切っていると、夢中になって、
時間の経つのを忘れました…。
久しぶりに、写真の楽しさを思い出させてくれた1日。

| | コメント (0)

2012年1月10日 (火)

デジカメ試写会

新しいデジタル一眼で、写してみたもの

その1:猫
120101141133
飼い猫のスナップ(モデルは「くるみ」)ですが、
ケータイカメラや、コンパクトデジカメと違って、ちょっとだけアートっぽい…と思うのは私だけ?

その2:わあちょっと近寄りすぎだっちゅうの!
120101141034
モデルはやっぱり「くるみ」です(笑)

その3:初の野外撮り
120109125109
初詣に行ってきましたので、神社の写真(「御厨(みくりや)神社」)です
写真自体はありきたりな感じになってしまいましたが。

ちなみに今年の願い事は…。
・去年は不幸な事故の多い年だったけれど、今年は安全な一年であるように
・家族やにゃんこが元気に過ごせますように
・被災地の動物たちが少しでも救われますように
・動物にも、人間にもやさしい社会になりますように
・エネルギーも日々の暮らしも、もっと自然に寄り添ったものに近づけますように
・戦争や紛争がなくなりますように
・楽しく仕事ができますように
  :
  ;
10円玉ひとつで祈る、お願い事の多いこと!!

| | コメント (0)

2011年7月 2日 (土)

ケータイのアジサイ

201107021053花の色が、白とびしてますがな…
デジカメを忘れて、激しく後悔。
ケータイでは、あんましきれいに撮れなかったです

これは、アナベルという品種のアジサイ。
少し緑がかった白い色で、ふっくらと丸くて、ほんわかした感じなのですが…。

実際のイメージは、こちらの写真を参照してくださいませ!

---

申し遅れましたが、今日は神戸森林植物園に行ってまいりました!
秋の紅葉と、初夏のアジサイが人気の植物園です。
アジサイはちょうど見ごろがピークを迎えました。350品種以上のアジサイがあるらしく、色とりどりの花が咲いている様子は、一見の価値あり
来週になると、ちょっと枯れてくるかも…できれば早めに、そして時間は午前中に行くことをお勧めします(午後になると、暑くて花がだれてきます)。

201107021132   201107021109
写真左:うす紫色のアジサイ
写真右:ピンクとブルーを一緒に

写真はクリックするとアップで表示します…といっても所詮携帯の待ち受けサイズまでですが。
1つの花をアップで撮るのも良いのですが、それではあまり面白みがない。
アジサイの咲く風景をいかに情緒的に表現するか…、そう考えるとやはりケータイのカメラでは力不足な感じは否めません。
どんなに良いカメラがあっても、腕がなければ意味がないのは承知しつつも、来場者の中には、大きなレンズをつけた高価なカメラと三脚持参の方も大勢いて、やはり、私もせめてデジカメぐらいは持って来ればよかったと後悔しました。

最近は、デジカメ並みの写真が撮れるケータイもあるようなので、次にケータイを買うとき(いつになることやら)には検討してみたいものですが…。

| | コメント (0)

2010年7月30日 (金)

伊吹山ツアー写真

先週の土曜日(7/24)、伊吹山に行ったときの写真をアップします。
伊吹山以外の写真もあるけれど…

最初に立ち寄ったのは、「草津市立水生植物園みずの森」というところ。
睡蓮や、ハスの花の種類が多くて、癒されました。・゜☆゜・。。・゜☆゜・。
100724093419  100724093603

伊吹山へは麓から歩いて登ることもできますが、今回はツアーだったので
頂上付近までバス、最後の部分だけゆっくり歩いて散策しました。
100724142747   100724135345
写真左:シシウド。とにかく大きくて、花火みたいな形のわかりやすい花。
写真右:キンバイソウ(金梅草)。キンポウゲ科の多年草。
 和名は梅のように咲く黄色い花の意味。頂上付近に咲いてました。

100724135110  100724142647
写真左:山頂付近の様子。大きな木はほとんどなくて、草原のようになっています
写真右:山のお花畑。ピンク色のは、たぶんシモツケソウ(下野草)

Photo  100724155327
写真左:みんなで記念写真(画像はプライバシー保護加工をしています)
写真右:山を下りた後、中山道・醒ヶ井宿(さめがいしゅく)に立ち寄りました。
 ここを流れる地蔵川は本当にきれいで、 地元の人がスイカやビールを冷やしていました。

写真は全て、クリックすると拡大表示します。
暑い日だったけれど、楽しかった!!

| | コメント (0)

2010年5月 8日 (土)

子ども写真修行

GWのミッションの1つに、
「子ども写真を撮ること」 がありました。

子どもの自然な表情や仕草をいかに捉えるか…。
モデルはもちろん(?)、甥っ子のカイくん(4)とチセくん(1)です。
(写真はすべて、クリックすると拡大表示します)

100501174252夕方の公園にて。
カメラを向けると、
ピースサインでにっこりポーズをとってくれるカイ。
これはこれで、記念写真にはぴったり。
(私の母が教え込んだらしい…

中には写真嫌いな子供もいて、
カメラを向けると目を背けて逃げてしまうらしい。
そうじゃなくてよかった。

ただ、こういうニコパチ写真もいいけど、
もうちょっと自然な写真も撮りたいなぁ…。

というわけで、自由に遊ばせてみることに。

100501175503  100501174052
写真左: 手元が被写体ブレしてますが、さっきより笑顔はいい感じ(?)
写真右: 弟のチセは、カメラには全く興味なし。常に我が道を行きます

100501193522  100502160428
写真左: インド料理店でナン&カレーを食べているところ
 何気にピース!でも、2人の表情が対照的でイイですな!
写真右: 翌日、花壇の花に一生懸命話しかけている(?)チセくん

100502133231  100502160526
写真左: 親水プールではしゃぐカイ。やっぱり子供は水が大好き
写真右: シャボン玉を追いかけるカイ。このポーズと表情は最高!!
 ただし、バックに人が多かった…これがなければ会心の出来だったのですが…

100502105423そして最後は正真正銘の記念写真。
カイは私のことを
「おねえちゃん」って呼んでくれました(エライぞ!)

遠いので、次に会うときには
2人とも大きくなっているでしょうが、
また遊びに行くからね~!!

というわけで、写真修行もひとまず終了です。

| | コメント (0)

2010年3月26日 (金)

デジカメ写真 修正前・修正後

先日の「いかなご漁」で、私が撮った写真です↓

100320081315

カモメはいっぱい飛んでいるけど、空はかすんで海は灰色、いまひとつパッとしません。
露出は、教えたれたとおりアンダー(-2/3)で撮影しましたが、思った以上に明るく写っています。

しかし、私の写真の師匠であるKさんが、この写真を修整をしてくださいました↓

1003200813152

「一般的な風景写真と違うから決して明るくしてはならない」とのアドバイスでした。
撮影時は、「空が青くなくて、明るくなくて残念…」と思っていたのですが、
こういう場合は逆に暗さを強調した方が、良さが出てくるのだなあと思いました。

引き延ばして、額に入れて飾ってみようかな。
トイレの壁にでも(^^ゞ

| | コメント (2)

2010年3月20日 (土)

いかなご漁

今年も瀬戸内海では春を代表する「いかなご漁」がはじまりました。
この日は風の強い日でしたが、淡路島へ行き、イカナゴ漁の船を写しに行ってきました。

100320071550  100320072807
写真左: 明石のたこフェリーにて。灯台の向こうに見えるのが淡路島
写真右: フェリーの窓から外を見ると、もうすでに沢山の漁船が

100320073607 淡路に到着。ちょうど漁船が戻るところでした。

100320080921  100320080927
ここからは連続写真。
明石大橋をくぐって、いかなごの漁船が帰ってきた
(写真はクリックすると、拡大表示します) 

100320080930  100320080934
船の後ろに鳥が飛んでいるのがわかるでしょうか?
イカナゴのおこぼれを頂戴しようと、カモメが付いて来ているのです

100320080938 カモメの数はどんどん増えてきます

100320081315  100320085757_2
これは別の漁船。
カモメも船を選ぶようです、船の姿が見えないほど、沢山のカモメがついています。

100320111926
お昼近くなって漁が終わると、船は湾の近くで網洗いをします。

朝は7:10の船に乗るため5時起きでした。
でも本当は寝坊して5:20になってしまいました…。
堤防の上に三脚を立てて、船が出入りするのを待ちかまえ、
船が来たらとりあえずシャッターを連射する…という感じでした。
最初は冷たい風が強くて、1時間もするとどんどん体温が奪われていきましたが
途中から風向きが変わり、暖房のような暖かい風になりました。
しかし風速はどんどん強まり、突風がたびたび吹いて、ついに立っていられないほどになったので、撤収~。

天気はまあまあでしたが黄砂で空が霞み、海の青さもいまいちでではありましたが、
はじめてイカナゴ漁を見学することができて、満足の半日でした。

| | コメント (2)

2009年12月26日 (土)

思った以上に目が悪かった

皆様、年賀状はもう投函されましたか?

私は今朝、ポストに入れてきました。
つまり、昨日の夜遅くにやっと完成させました。
枚数?…ハイ、30枚強です(少ない…)

学生時代は1枚1枚手書きで書いていました。
今は、パソコンがあるから宛名書きもプリンターがやってくれるんですが。
年賀用のイラスト集もあるので、絵を描く手間も省けるんですが。

それでもテンプレートそのままは嫌だな~と思ったり、
どんな写真を載せようか、フォントはどうしようか、あれこれ迷った末に
とりあえず完成させ、ひととおり印刷させたと思ったのに、
夫のkenbohが「画像が荒れてるぞ~」と言うのです。
見てみたけど大したこと無いので、そのまま送ってしまおうと思ったのですが
絶対にダメ~と繰り返すものだから、念のためメガネをかけてみたら、
確かに裏面の写真がジャギジャギで、モザイク写真みたいでした。

自分の目がこんなに悪かったなんて…ショックでした。
仕方がないので新しく買い直そうと思いましたが、
書き損じの葉書は郵便局で新しい物に交換してもらえると知り、
1枚5円の手数料で替えてもらいました。

とりあえず、無事に投函できて一安心です。

| | コメント (0)

2009年11月22日 (日)

京都・紅葉撮影旅行

091121141234友人のKさん、Aさんと一緒に京都に行って来ました。
明石から京都へは小旅行。近いようで遠いので、あまり行ったことがありません。
どきどきわくわくです。

有名なところは観光客が多くて撮影が難しいため、
今回は京都に詳しいKさんに、穴場を案内してもらいました。
(下の写真はクリックすると拡大表示します)

091121091425 091121090130
写真左:最初に行ったのは、山科の毘沙門堂(びしゃもんどう)
 山門の所にて。曇りがちで、紅葉も若干終わっている気が…
写真右:前庭にある、樹齢百数十年のしだれ桜。春に来たらきれいだろうな

091121094233  091121095656
写真左:せっかくなので拝観料500円を払って内部を巡りました。
 こちらは弁天堂。あと1週間早く来たかった…
写真右:池の向こう右手に見えるのは観音堂。モミジもほとんど散り落ちてます

場所によってはきれいな枝もありましたが…
とりあえず駅に戻って地下鉄で移動。蹴上駅で降り、南禅寺に向かいました。

091121112041  091121112543
写真左:南禅寺の山門前にて。けっこう沢山の人がいます
写真右:紅葉は逆行で撮るのが基本。日が差した瞬間を見計らってパチリ

091121115135  091121125935
写真左:インクラインという水路跡。煉瓦作りでオモムキがあります。
写真右:屋根の上で光るモミジの葉

この後、こちらも拝観料300円を払って庭園を見てきましたが、こちらはただ池があるだけで、イマイチでした。コンビニのおにぎりで昼食をすませ(湯豆腐屋はすごい行列)、次なる撮影ポイントの永観堂(えいかんどう)へ。

091121131538写真左:ここはすごい!
 好き嫌いは別として、モミジがうじゃうじゃ

ちょうど日が差して青空も出てきたので絶景…
でも、ここは入場料が1人千円かかります。

しかも、有名な場所だけあって、観光バスが次々に駐車場に押し寄せ、物凄い人の数。
じっくり撮影するのは難しそう。貧乏人は外から指をくわえて眺めるのみです。

091121131324 091121132722
写真左:塀のの外からちょっと失礼…イチョウの絨毯がきれい
駐車場の入り口付近にて。こちらは黄色いモミジ

結構歩いて疲れましたが、最後のポイントの真如堂(しんにょどう)へ。

091121140845  091121140926
写真左:撮影の技術がなくても被写体がよければいい感じに。
 ぜひクリックして大きくして見て下さい
写真右:1枚くらいはと記念写真を撮ってもらいました。寒いので帽子かぶってます

091121140747  091121141137
写真左:なぜかこんな所に「映画発祥の碑」がありました。
 京都は1897年に、日本で初めて映画が上映された地なのだそうです。
写真右:良い写真ではありませんが、真如堂の記念写真

しかし、この後空がかき曇り、良い写真は撮れませんでした。
疲れも出てきたのでそろそろ帰ることに…

091121151006_2  091121150724
写真左:真如堂の三重の塔。空が晴れていればなぁ…
写真右:茶屋のにゃんこ。
 実は周りにはギャラリーがいっぱいいて、みんなして写真を撮っていたので、にゃんこは不満げ…そっぽを向いてしまいました。

帰りはバスに乗って、四条河原町方面に向かいましたが、道路は大渋滞で、道を歩く人もものすごい数でした。
ここ京都に関しては、不景気など何処吹く風なのでしょうか。

そんなこんなで明石に戻ったのが午後6:30頃。Kさんの万歩計によると、本日の歩数はおよそ16,000歩。実際はもう少しあるでしょうが、これだけでも私には十分すぎる運動でした。もう少し体を鍛えないと…

| | コメント (2)

より以前の記事一覧